EXILE 黒木啓司氏が「熊本県黒毛和牛10トン救済プロジェクト」のアンバサダーに就任

幻の焼肉店「クロッサムモリタ」とTASTE LOCALがタッグを組んだ、熊本・最高級の黒毛和牛約10トンを救うプロジェクト。今回、自らも九州応援プロジェクトを主宰するEXILE 黒木啓司 氏がアンバサダーに就任いただけることとなりました!

【黒木さんからのメッセージ】

「コロナウイルスの影響で、行き場をなくした食材がありふれている今。美味しいものを食べることが好きな自分も、THE NINE WORLDSとして生産者の方々や飲食店の皆さんの力になれればと思い、九州の食材を使った料理動画をYouTubeで配信しています。

そんなタイミングで、今回、TASTE LOCAL代表の篠塚さんにお声がけいただき、クロッサムモリタの森田シェフが立ち上げた“もりたなか牛と黒毛和牛“の熊本救済プロジェクトを知りました。少し前までは、毎月のように足を運んでいたほど、とても大好きな場所でもあります。応援したいと思い、この企画に参加させていただくことになりました。」

「THE NINE WORLDS」は地元九州を盛り上げる為に始まった九州発エンタテインメント・プロジェクトです。日本のみならず、アジアへも九州の熱を発信しています。
https://www.9w-ldh.com/biography/

【クロッサムモリタと、厳選された黒毛和牛】

クロッサムモリタは完全予約制で2年待ち、場所は非公表。大人気の焼肉店「六花界」系列の最高峰に位置するクローズドな幻の焼肉店です。そんな人気店のオーナーシェフ森田さんが、提携先の熊本の牧場からコロナの影響で約10トンの黒毛和牛が出荷できず困っていると聞き、この窮地を救うために始まったプロジェクトです。

 普段市場には出回らない最高級牛「もりたなか牛」ステーキをはじめ、熊本県で育った黒毛和牛を自宅で楽しめる焼肉セットなどを販売しています。

※プロジェクト詳細はこちら
「ついに詳細公開!幻の焼肉店「クロッサムモリタ」が厳選する熊本・最高級の黒毛和牛約10トンのごちそうを販売します」
https://note.com/tastelocal/n/n54274a4d910f


前の記事へ 次の記事へ